そうだ、カンカンマンに聞いてみよう

11月17日、大阪のお菓子の缶を製造している三代目社長のセミナーに参加しました。

この社長さん、とにかく人を楽しませることが大好き。

20161117_095348921_ios20161117_131040979_ios

ローカルヒーローに変身してブログを書いたり、お客様の所に行ったり。

怒られるかと思いきや、皆さん笑顔になってくれたって。

会社の雰囲気もとっても楽しい♪

こんな社長さんのいる会社でお勤めしたいですね~。

 

私、このセミナ―を受けるまえから、

カンカンマン社長に相談したいことがありました。

変顔で相談しました。

(あ、まじめな相談だよ)

20161117_112029550_ios

もう何年も前から、エシェルを始めた頃から、思っていたことがあります。

それはパッケージ

エシェルの商品、ボディジュエルやドンネアクセサリーは、決して安価ではありません。

スワロフスキーをふんだんに使用し、本物の輝きを提供する装飾品です。

手に取った瞬間から、

蓋を空ける前から、

「うわぁ~~~♡」とドキドキワクワクするようなパッケージを作りたいと思っていました。

簡単には捨てられない、ずっととっておきたい、そんなパッケージ。

それは袋であったり、箱であったり、缶であったり。

 

エシェルにはいろんな種類の形や大きさが必要です。

サンプルを送っていただけるよう、申し込みをしようと思っています。

20161117_104006000_ios

セミナーを受けることは私にとって学びであり、情報収集であり、そして交流でもあります。

大好きな仲間達に会える~♡

 

先日受けたセミナーで「参加するのは懇親会のみ。それ以上の二次会三次会には参加しない。それがセレブ飲み」とならいましたが、

その時気付いたことがあります。

懇親会だけでは満たされず、まだ飲みたいまだ食べたいと思うのは、欲求が満たされていない証拠。

なるほど。

私は、なるべく最後まで残りたいタイプです。

がしかし、いつもお腹いっぱいになるので、食べたいわけでも飲みたいわけでもない。

では何故総解散するまで居続けるのか。。。

ここで出された結論。

私は飲食に満たされてないわけではない。

人に満たされてない…すなわち、

【寂しがり屋】!?

20161117_110604849_ios20161117_145156000_ios20161117_111823261_ios20161117_111908507_ios

というわけで、大好きな皆様、今後とも寂しがり屋の私をどうぞ宜しくお願い致します(笑)

The following two tabs change content below.
斎藤 美紀
1973年1月、生まれも育ちも北海道 釧路です。國學院短期大学 国文科卒業。21歳の時に双子の男の子を出産、間もなく離婚。ずーっとシングルマザーで今に至ります。双子が高校卒業して地元から離れた時、軽い「空の巣症候群」になりかけましたが、ボディジュエリーアート、3Dボディジュエルと出会い、回復しました。2012年9月ビュエリスト協会認定ボディジュエリーアーティスト。2013年7月ユリシス3Dボディジュエルプロベーシック取得。同年10月ユリシス3Dボディジュエルプロスペシャル取得。2014年1月ユリシスドンネ・デコ取得。同年6月ユリシス3Dボディジュエルパートナー資格取得。2013年11月1日Salon Echelleオープン。

フォローしてね☆